2012/08/02

【再出発】二人乗り自転車”タンデム”で行くヨーロッパ編スターート

2月のウユニ塩湖にて


2011年の8ヶ月間の南米から2012年桜舞う春に帰国してもうすでに4ヶ月。
すでに初夏!暑い、、、。
こんなに日本て暑かったっけ?

今年の夏は、電力不足ということで、節電の夏。
しかし、もともとエアコンもTVもない我が家にはこれ以上の節電の方法がなかった。
(冷蔵庫、照明、PC、レンジ、扇風機くらいしかないから、もともと電気代1000円/月くらいだし)



それなら、最大の節電方法、、、、日本でる?
これなら消費電量0kwhです。


元々の予定では、南米から帰国後、すぐにヨーロッパに行くつもりではあった。
そう遅くとも、5月末には。
しかし、思いのほか金銭面でつらかったため、仕事を優先し、秋くらいにアジアから再出発し、来年2013年春にヨーロッパあたりを計画していた。
しかし、何のめぐりあわせか、タイミングか、ストレスか、必然か、、、
いいチケットをtomomiが発見。ポちっとな!と、購入、、、

これは節電のため、海外に行け(?)ということで、真夏でオリンピックのあるオンシーズンのヨーロッパへ再出発が決定です。




タンデム自転車では初めてのヨーロッパ。
しかし、2009年には二人して自転車で走っているし、hirokazuにいたっては、2006,2007年に引き続き4回目のヨーロッパ自転車。

まったくわからなかった初南米と違ってお気軽にヨーロッパタンデムサイクリング予定。

スタートは真夏のパリ!!






≪過去の旅≫
★序章ヨーロッパ(パリ-スイス-アドリア海沿い-ギリシャ)-初ヨーロッパ自転車編-2006~
★①チベット(大理-ラサ-エベレスト-カイラス-カシュガル)-チベット旅行編-2007~
★②アジア横断(カシュガル-シルクロード-トルコ-パリ)-第1 シルクロード横断編-2008~
★③EU滞在(パリ-スイス仕事-チュニジア-ロンドン仕事) -第2 EU仕事&滞在編-2009~ 
★最終章帰国(インド-東南アジア-中国/九州自転車)-第2 アジア編/九州自転車-2010~

新章・中南米(USA-メキシコ-パタゴニア-ボリビア)【1st Season】 -第1 中南米タンデム横断編-2011~ 


--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved. --

0 件のコメント:

コメントを投稿