2012/11/18

【Santa-Teresa】大揺れのフェリー気持ち悪,,,さらばサルディーニャ島

本日はフェリーに乗る予定である。
しかし、風は収まらず、、、、

船、揺れるんだろうなぁ、、、

6時起床
7時半出発である。

風が強いものの、パタゴニアにくらべれば、たいしたことはない。
テントもさっさと撤収。

なんとか、昨日折れたギア部分はぎこちなくも回転する。
こんな小さい街では自転車屋さんはあっても、部品は見つからず。
だましだまし、漕ぎます。

Santa-Teresaサンタテレサの街には30分もかからず到着。
港は、トンネルをくぐった先。


トンネルの先が港と変った作り。
フェリーターミナルも小さい。

ここが、オフィス。
でも、売店もカフェもあります。

本日向かうのは対岸にある、フランス領コルシカ島
約1時間の航路である。

会社はこのMoby(http://www.moby.it)しかありません!
時期にもよるが、日に数本運行。

料金は自転車が3ユーロ
よくわからない料金が加算され、人は一人23ユーロ

合計二人と自転車で49ユーロ也
カード支払い可能

売店でこれから向かうcorsicaコルシカ島の地図発見。
キャンプ場の記載もあるし、これは便利!
7ユーロ也

10時出発予定も20分おくれ。
やはり風の影響か。

どことなく、バイク集団参上。
ドイツの皆さんらしい。

自転車はいつもの通り、徒歩乗船扱いなので、一番です。

席はないので、カフェテリアに陣取る。
船が揺れることは必然なので、横になれる場所がいいぞ。

さぁ出港です。
数日間のリゾートアイランド、サルディーニャだった。

さぁ同じような位置にあり、まったく文化が違うというお隣の島、コルシカはどんなんだろう。
フランス領だから、スーパーが安くならないかな、、、。

さて、湾を出て外海になったら、、、

ザップンザップンですよ!
真っ直ぐに歩けないほどね、、、、。

すぐにグロッキーで、ベンチで横になったのは言うまでもない。



大きな地図で見る


If you like my Blog! Plz click this button!!
<<←船酔いが心配な方はクリックを!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

0 件のコメント:

コメントを投稿