2012/11/14

【olbia】セレブ御用達のエメラルド海岸,,,の端、で泳ぐ

リゾート島サルディーニャ!
世界屈指のリゾートが、キャンプ場の北部に広がってます。

ダイアナ元王妃もビルゲイツも、有名どこのセレブさん達が集合してるエリア。
それが、キャンプ場の北部、エメラルド海岸~


じゃ、セレブを見に、海岸に行きますか。
、、、自転車で。

キャンプ場のおっちゃんお薦めのビーチが北上した場所にあるらしい。
車では5分と言っていたが、、、、。
しばらくは平坦で、海岸線沿いを行く。
暑いが気持ちいぞ。

海もきれいじゃないか!

と、思いきや、道は思いっきり登り、、、。
辛い。暑い。
夢のエメラルド海岸まだ?

その後は一気に下り、幹線脇に駐車場。
我々自転車は、そのまま海岸まで、行ってしまいますよ。

これが自転車のいいトコロ!

おお、エメラルド海岸!!、、、の端っこです。
まぁここはパブリック(大衆)ビーチなので、庶民がたくさんですな。

我々もだけど。

世界のセレブも来る海岸(の端っこ)にきたら、記念撮影でしょ?
これで我々もセレブ気分!

さぁ!!世界のセレブはどこ!(セレブは大衆海岸にはこねぇよ!

それでも我々はセレブ気分を、、、

、、、って、人多過ぎだろ。
手前はまだ少ないが、奥は場所確保すら難しいぞ。

仕方ないので、バーの裏、、、
海が見えない(泣

しかも、日差しがきつい。
パラソルがほしい!
折りたたみ傘じゃ、パラソルの代わりになりません。

人こそ多いが、海はきれいだ。
なるほど、これは、人気になるわけだ。

こんな端っこで、これレベルなら、セレブ別荘があるプラベートビーチなんて、信じられないくらいキレイなんだろうな。

しかし、ビーチ沿いは人で埋まってます。
日本の海水浴と変らん!
、、、海はこちらが数倍きれいだけどさ。


遠浅なので、泳ぐには気持ちいビーチ。
でも、リゾートとはいえ、ここはイタリア。

荷物置いたまま気軽に泳げないんだよな~。

ついつい、海岸の荷物を確認してしまう。


自分の影が写るくらい透明度は高い。

透明度は過去1,2を争えるぞ。
これだけ人がいるのにこの透明度はすばらしい。いなかったらもっとすごいかも?
もっと人がいなくて、秘境的だったら最高なのに。


荷物ちらちらしながら泳いだり、可愛そうな傘パラソルしてたら、
バーのおばちゃんが親切にパラソル貸してくれた。

かわいそうなアジア人に見えたのだろうか、、、
ここまで自転車で来てるし。

イタリアは治安よくないけど、厳つい顔してる人ほど(失礼)はやさしいんだよね。
(何か被害にあったことはないけど)


しかし、人の多さに、我々は小一時間で退散、、、

帰り道誰もいない海岸へ。
ここは来る途中にあった、人気のない海岸。

キレイなビーチじゃないけど、木陰もあるし、なにより静か。
海はきれいなので、エメラルド海岸より、ゆっくりしてしまった。

泳ぎ足りなかったので、今度はキャンプ場自慢のプールへ。

広いのがいいですなぁ。
しかも、空いているという。


浅い場所から、3m以上深い場所まで、いろいろあって結構楽しめる。
風雲たけし城(古い?)の水の上アトラクションみたいのもあるし。

なにより、家(テントだけど)が近くなのがいいですな。

このキャンプ場のホットシャワーが有料。
暑いか水シャワーで十分なんだけ、昼間の熱気で水でもあったかかった。



たっぷり泳いだ後は、ロゼワインと、サーディーンサラダとチーズ。
周辺にスーパーがないのが、このキャンプ場の欠点だな。
事前に用意しておいてよかった。

一応レストランと、商店あるけど、あまりたいした物は売っていない。最低限といったところか。
高くていいならワインもあるけど。

こうして、我々の地中海島リゾートが幕を開けたのであった。


If you like my Blog! Plz click this button!!
<<←海が青い!と思ったら応援の1クリックを!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

2 件のコメント:

  1. 理想的なキャンプ場ですね?
    海の側にプールが一番贅沢ですよ!
    自転車の後の一泳ぎは、気持ちいいことこの上なし。
    しかも、景色は素敵だし。

    返信削除
    返信
    1. この後、いくつかの島のキャンプ場紹介しますが、サルディーニャ島では、ここのキャンプ場がコストパフォーマンスも一番でした。

      削除