2012/11/10

【venezia】キャンプ5泊分の自炊イタリアンをどうぞ(その1)


ヴェネチア島で買ってきたガラスです。
お土産ですが、あくまで「ヴェネチアで買ったガラス」です。

有名「ヴェネチアガラス」ではないので、あしからず。



当初、3泊だけの予定のこのキャンプ宿。
意外と居心地がいいのと、疲れを癒すということで、もう2泊連泊決定。

今までテント生活だったけど、こん後もテント生活が予想されるからね。
、、、今度ベットで寝れるのはどこだろう、、、。

受付に連泊の旨を伝えにいったら、web予約決算の方が安いとの事。
窓口だと12ユーロがネットだと10ユーロくらいになる。

しかし、チャックアウト⇒チェックインをすることになるので、ひとまずパッキン。
そして、部屋が空いたら、再度、ほかの場所の部屋へチャックイン。
面倒だけど、シーツも部屋もきれいになるし、いいか。


一度チェックアウトのためレセプション前で待つ。
ワイン飲みながら、プールでおよぎながら、、、、。





一度チェックアウトしてるので、自転車や荷物は全てレセプション前。
そしたらタンデムを見て、ある日本人に声をかけられた。
こんな不便な宿に泊まってる日本人も珍しいが、しかも我々のタンデム自転車のメーカー(プログレッシブ)を知ってるとの事で、声をかけてきたらしい。
しかも、メーカーの知り合いがいるというし、日本の家は近所っていう偶然っぷり。


自転車旅行してると、なかなか日本人旅行者にあることは少ないけど、
その自転車がきっかけで知り合うこともあるんですねぇ。
しかも、たまたま、チェックアウト、チェックイン待ちでレセプションに自転車置いてなかったら、
お互い気づかなかっただろうに。


そんな素敵な出会いもあった、素敵なテント宿。
合計5泊もゆっくりしてしまった。
そして、毎日楽しくテント自炊↓

大量買いもこれで13ユーロ
目玉は生パスタ1ユーロ(100円くらい)!
そしてバジルペースト1.5ユーロ(ジェノバソース)150円くらい

そして、桃フレーバーのアイスティーの粉。
3ユーロと高いが、水さえあれば、ジュースが作れるので、今後大活躍する。

まずは生パスタを茹でます。

豚肉をいためます。

パスタにバジルソース混ぜるだけで、ジェノバパスタの完成!
桃も大量で1ユーロ(100円)也!

お皿さえ気にしなければ、おしゃれなイタリアンでしょ?

一応、キャンプ自炊なんで、、、。


デザートはイタリアといえば、ティラミスでしょ?
スーパーで安売り1.5ユーロ!

さて次のお買い物はこれで、10ユーロくらい
目玉は二色生パスタ。前回生パスタの美味さにはまった!
レバー、これも安い100円しません。
野菜が気になってセロリも購入。

パスタ茹でます。

レバニラならぬ、レバーオニオンです。
オリーブもか。

で、やっぱりジェノバ風パスタ~
このソース、お手軽で美味いな。

いやーイタリアンですな~
え?違うって?


最近お肉ばかりなので、残り物野菜で、野菜三昧DAY。

続く、、、。



If you like my Blog! Plz click this button!!
<<←見てたらお腹が空いたと思ったらクリックを!!
--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

2 件のコメント:

  1. 生パスタにジェノバソースにティラミスに桃に、、、
    あぁ~~素晴らしいっ!!!!!!
    偶然が重なった素敵な出会いだね。きゃっ。
    このテント宿いつか行ってみたいなぁ。
    宿情報待ってまする~♪

    返信削除
    返信
    1. その旅人はこの間天王寺で再会してきたよ。宿情報は↓ナリ
      http://blackink-tandem-bicycle.blogspot.jp/2012/11/mestre-venezia_8.html

      削除