2014/08/31

【沖縄】ちょっと小道に入ったら、そこはプライベートビーチかの様な静かな海がたたずんでいた

沖縄での離島出稼ぎ生活が始まり毎日仕事で…
って、初日から工場でボイラー故障が発生し、本日はお休みになりました。

ええ、沖縄ですから!
景色といい文化といい、もう、何が起きても驚きません。


 せっかくいい天気な日にお休みになったらやる事は、散歩!
って、それしか無い!


 それだけ娯楽はない島である。
後は、部屋で飲むくらい?


島の西側にマングローブが広がっているというので、来てみた。


 防波堤の反対側は茂み。


じゃなかった。
これがマングローブです。



覆い茂ってますな。
ここは、湾になっているので、生息しやすいのだろうか。


 防波堤沿いに歩きます。


 放置(?)ボート発見。
対岸の西表島まで2kmだからボートでも行けそうだ。

しかし、海流が激しいとな。



てくてく…
気分は冒険です。



子供マングローブ。



 
video
 動画(防波堤の散歩)

 
 道にでた。
この先は岬になっていて、細崎という漁港がある。


細崎です。
フェリーターミナルと違い、のんびりした雰囲気。



 レストランもゲストハウスもあります。
ただ、この冬の時期の営業は不定期。


ビーチ。
真っ青っすな~

対岸は西表島。



 レストランSANUFA

今日のランチタイムは営業してませんでした。
 この島のレストランは、どこでも送迎サービスがあるので、交通手段のない人でも利用しやすい。
 

 漁港です。
埠頭です。

普通の埠頭じゃないです。

 
 この蒼さの漁港です。
漁港って感じじゃないよな…

 
 南国感いっぱいな漁港です。
海、青すぎ。





video
 動画(蒼き漁港から西表を望む)


漁港の隣には芝生のきれいな公園が!
キャンプしたくなりますが、禁止です。


で、有名なマンダの展望台。


雄大だなぁ~


のんびりした細崎でした。


まっすぐ車道を帰ろうと思い、ふと気になったわき道…


video
動画(わき道に入ったら…


ありゃりゃ、ビーチに出たぞ。
島の南西に位置するビーチ。



遠浅なせいか、波一つなく静か!
ついでに、冬は風の強い島なんだが、ここだけ風がなく穏やかだぞ!



しかも誰もいないというね。
まぁいくら日本が氷点下な真冬で、こちらが暖かいといっても20度以下ですから、泳ぐにはねぇ。


それでもこの島での海開きはなんと!
3月!

本州じゃ、まだスキー場やってるぞ!
日本って大きい。


静かです。

風が強いのが難点な冬の沖縄だけど、誰もいないのがいいよな。


明日、仕事あるんだろうか…

つづく





※これは、日本本土がまだ氷点下近くな気温になる2014年年明けから春先にかけてのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!

<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -

2014/08/28

【沖縄】美ら島の中心で叫ぶ!大自然の雄大な青い海の真ん中で…

つづき…


小浜島の散歩。
集落、港、ビーチと見て、つづいて島全体を見渡せる山(展望台)に行ってみよう!


 港から何もない道路を行きます。


地図?そんなのなくても、島唯一の山だからどこからでも目的地がわかる。


途中にヘリポート発見。


一面サトウキビ畑ですな。


 一部、こんな道もありますが…


 小浜島で一番高い山の大岳の登山道入り口です。
ちゃんとトイレも完備。
つえも完備。ただの木の棒だけど。


大きい山(地図右側)と小さい山(左)がある。
まずは大きい、大岳へ


 って、ちゃんと整備されてる山です。


 南国ですな~


はい、頂上の東小屋がみえました。 
携帯会社のアンテナも立ってますよ。

なんせ、99mしかないからね。
山というより丘…


しかし、景色は!!

 絶品!
こちら側が島の北で、一番きれいな方角。

たしかに真っ青!


小さい島がみえます。
数人住民がいるとな。


西側にある西表島方面。

半島は、細崎という漁港がある。
細崎から西表は数キロの距離。ここにフェリー就航してくれればいいのに。

 
 携帯会社のアンテナです。
天気よければ南のこの方角に黒島とか波照間島がみえます。


いやー360度見渡せます。

 
 海海海ですなー
こうしてみると、本当に小さい島だなぁ。

 
video
 動画(北~東:石垣島~西方角)
 

 今度は小さい山へ。小さい方の丘だよな。
ちょっと下ってから下りきらずに、小さい丘方面へ。
 

 また登ります。


もう到着!


アンテナの立っている 99mの大岳が見えます。


先ほどの北側の綺麗なビーチ方面。


 西表です。
 

video
 動画(東:大岳~北~西:西表島~南)

 
 西表島方面に夕日が沈んでいきます。

雄大だなぁ…
あらためて言うけど…

では、 小浜の中心であるこの丘から叫びますか!
「やっぱり、ここは日本じゃないーーーい!」


さぁ丘を下って帰りますか。
散歩してたら、すっかり夕方になっちゃいましたよ。


夕日が地平線に沈んで行く…




 サトウキビ畑と夕日。
 

 こんな小浜島で2ヶ月の出稼ぎ生活が始まる!


つづく…


※これは、日本本土がまだ氷点下近くな気温になる2014年年明けから春先にかけてのお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -