2014/09/24

【沖縄】暑い暑い石垣島に残る古き良き安宿を経由して、寒い寒い大阪へついに帰還!


最終日の朝日です。
ある意味、いろいろあった小浜島での製糖工場生活。
 

 よく登った大岳。


そこからの青い海の景色ももう見納めです。
コンビニもなく不便に感じる島だったけど、そこがよかった。


晴れると、すっかり初夏な陽気なんだよね…まだ3月なのに。

寂しいですが…
 

 いつまでも仕事の終わった寮に滞在もできませんので、島を去ります。
まだ、工場では片付けしてる工員がいるから、寮には人間いるんだけどね。


むむむ!
最終日なのに天気がすっきりしないぞ!
 


 行きと同じく、小浜離島ターミナルから石垣島を目指します。


 約30分の航路。あっという間に…


 具志堅さん、ただいまッス!
石垣島に到着!



えーいきなり離島ターミナル目の前の有名なお菓子屋マルシェへ直行!



 いや~甘いものに飢えてたんですよ!
甘いっていいね。


まずは宿探しです。
といっても離島ターミナルに無料でwifiがとんでまして、めぼしい宿をチェック済み。
ついでに、関西方面の飛行機も予約しちゃいました。

が、学生旅行シーズンの3月の土日。
ことごとく有名で利便性のいい宿は行ったら満員とな!


で、やって来たは徒歩20分以上フェリーターミナルから離れてる「夢楽園」
 

 ドミトリーたった1000円!

夢楽園
住所:浜崎町2-1-21
tell:090-8838-5038

トイレシャワーキッチン共同。wifiなし!
個室もあります。


 こちらドミトリー
しばらく使っていなかったご様子で…かび臭い…

しかし安いしな、東南アジアの安宿を彷彿させます。
ここ日本だよね?

寝るだけなら問題ないしな。


通路。


 
 共同キッチン兼談話室。


うーん、濃い!
濃い空気が漂っている。
一昔のバンコクの安宿のようだ。

ある意味日本にこのような宿が未だに健在なのが、逆にうれしい!
最近は、日本も海外もどこも、お洒落な安宿多いしね。


 行きはまったく見る事ことなく小浜島に行ってしまったので街プラ。

小浜からくると都会に見える石垣。
コンビニにスーパーに感動です。

それでも、古い家は残ってるんですね。
で、この電柱のシステムはなんなんでしょうか?
1本ではなく通りに何本も設置してあるんだが??


沖縄スタイルの神社。

天気がよくて時間あれば、市街の反対側にいくと綺麗なビーチとか見所があるのだがなぁ。
またいつか夏来た時だな。


 夜になると人通りも賑やかになってくる市街。


 わき道にいい感じの店もあるじゃないか。


アーケードにあったピンクのお土産屋。


噂によると一番安いお土産屋らしい。
 

 さて、沖縄の最後の晩餐はどこで飲みますか?


 最後の晩餐は、ビール100円ななぜか沖縄で「北海道」


 むふ!
いつでもタイムサービス100円!

それってもう定価ね。


 沖縄の寿司
真ん中に沖縄のカラフルな魚の刺し身。
見た目とは裏腹に弾力があっておいしいぞ!

これで、もう沖縄ともしばらくお別れなんだなぁ…


 翌朝です。
石垣空港に行く為に、フェリータミナル近くのバスターミナルへ行きます。


バス
小一時間で空港まで行っちゃいます。
あっという間。

 
 美ら空港です。
もう2ヶ月たったのかって感じです。

 
 到着時は時間がなかったので、ゆっくり見れなった空港内。


出来たばかりなので、綺麗で広いです。


ステンドグラス


 今回帰りはスカイマーク航空の神戸行きを買いました。
3月下旬のこの時期、翌日のチケットを買おうとすると一人22000円。これが最安値。

ピーチ航空なんか1月は4000円しなかったのに、今じゃ25000円もしてました。
1週間待てば20000円切ってましたが、それでは滞在費かかって意味ないし。

また石垣~台湾のフェリーや沖縄本島までのフェリーでも復活すれば選択肢が広がって面白いんだけどね。


 お土産屋多数なんで、お土産物色です。
ベンチでもう石垣ビール開けちゃったけど…

 
 その他、お土産…というか機内食かわり。

月桃葉つつみオニギリ
島とうふ
シーマミー(不思議な味のする沖縄とうふ?

wiki先生(ジーマーミ豆腐 - Wikipedi)によると、ジーマーミ豆腐(じーまーみどうふ)は、落花生(ピーナッツ)を使った沖縄県の郷土料理 、だそうです。

 
 酔っ払って準備はOK.
いざ搭乗!


機内です。
初スカイマークですが、まぁ悪くないです。
最近LCCに押されてますが、元祖格安飛行機会社といして頑張って欲しい!


で、離陸。
ああ、石垣がぁ、沖縄がぁ…
 

 意外とドリンクが有料ながらもリーズナブルだったので、ついついまたビール注文。
小さい缶だけどつまみ付で200円
ジュースも100円


 そして機内食代わりに、沖縄料理を食す!



やっぱりシーマーミは不思議な味だった。
シロップかけるとプリンみたいになるけどね。
 

 飛行機は順調に飛行を続け…


あっという間に関西圏へ。
建物多いなぁ、おい!


そして初の神戸空港へ到着
こちらも比較的新しい空港なんで綺麗です。


関空と同じ、海上空港なので、だだっ広く感じる


あっという間のフライトだな。
沖縄って近いんだなぁ。


で、神戸方面
なんだ、この車の数とビルは…

たった二時間でえらい変り様だな。沖縄の青い海が恋しい。
そして…寒い!寒いぞ!
あわててダウンジャケットをだしましたよ。

さっきまで日中ならTシャツで過せた世界から、ダウンジャケットの気温な世界かよ。


 寒いけど、交通機関は便利。
あっという間に三宮から大阪方面へ。

そしてあっさり家へ帰宅です。
あっけないな…


帰宅パーティといえばくるくる寿司。
昨日も寿司食ったよな?


これにて沖縄出稼ぎ編終了!
さて、これから何をしようかなぁ…

つづく…


※これは、日本本土がまだまだ寒い2014年3月下旬のお話です…

【blog村】旅行ブログ人気ランキングへ投票 <<←記事が気に入ったら「いいね!」の投票1クリックを是非!
<<-If you like my Blog! Plz click this button!!

--Copyright (C) hirokazu sawa All Rights Reserved। -